シナジーパートナーズ

そもそも、WiMAX2+とは?

シナジーパートナーズは、フレッツ光などのインターネットサービスの契約を取り扱っているプロバイダーです。
そのシナジーパートナーズで、WiMAX2+の契約者を募集しています。



でも、そもそもWiMAX2+が何なのか良く分からないと言う方もいるでしょう。
簡単に説明すると、従来の電話回線を使ったインターネット接続方式では無く、無線を使ったインターネット接続方式を採用しているのがWiMAXです。
スマートフォンをイメージして頂けると良いかと思います。



全国に点在するUQ WiMAXの基地局からWiMAXの電波が飛んでいます。
それをWiMAX端末で受信する事で、インターネットに接続する事が出来ます。



WiMAX



光回線やADSLが自宅にあると言う方は、モデムと無線LANが合体したものをイメージして頂けると良いかと思います。
小型で携帯性に長けているので、好きな場所にいながらインターネットを楽しむ事が可能です。



そして、そのWiMAXよりも通信速度に長けている通信方式が、今回ご紹介するWiMAX2+なのです。
WiMAXの下りの通信速度はADSL並みなのですが、WiMAX2+は光回線と同等の通信速度を誇ります。
そして、2018年には、光ネクスト隼の通信速度にまで通信速度が引き上げられる予定です。



WiMAX-2+は速い!



WiMAX2+について興味を持たれた方は、早速、シナジーパートナーズの公式サイトをご覧下さい。



シナジーパートナーズの公式サイトはこちら
シナジーパートナーズ

使える回線はWiMAX2+だけではありません!

シナジーパートナーズでWiMAX2+の契約を行うと、3つの通信回線を使用する事が可能になります。



前述した通り、光回線並みの通信速度を誇るのが、WiMAX2+です。
最近、WiMAX2+の通信対応エリアが増え、全国の市街地でも快適な通信環境を手に入れる事が出来るようになりました。



WiMAX2+の通信エリアは広がった



そして、通信速度はADSL並と、少し控え目ではあるものの、速度制限を気にせずに使う事が出来るのがWiMAXです。
スペック上は控え目な通信速度ですが、普通にYouTube動画も観れますし、Skypeも問題無く使えます。



タブレットでSkype通話



オプション扱いにはなりますが、auの広大な通信網を使用する事が出来るのがau 4G LTEです。
繋がりやすいプラチナバンドを使用しますので、WiMAXが受信出来無い場所であっても、通信可能な場合があります。
ただし、auの通信網を使用する関係上、使用した月は、別途月額利用料金を支払う必要があります。

シナジーパートナーズのメリットは?

HWD15のクレードルセット


シナジーパートナーズでは、10,000円のキャッシュバックと、20,000円相当のWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15が無料になるキャンペーンを行っています。
ちなみに、22,750円相当のWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15のクレードルセットを選んだ場合は、2,000円が必要になります。



10,000円のキャッシュバック額は他社プロバイダーと比べると、特に高い訳ではなくて、普通です。
では、シナジーパートナーズで契約を行う特別なメリットは無いのか・・・と言うと、実は、最短2ヶ月でキャッシュバックが貰えると言う点が大きいです。



割りと早く貰えるキャッシュバック


他社プロバイダーの場合、キャッシュバックが貰えるまでに1年ほど期間が空いたりするのが普通です。(シナジーパートナーズのWiMAXのキャンペーン特典は?より)
それに対し、たった2ヶ月で10,000円のキャッシュバックが支払われるのは、他のプロバイダーでは無い特徴です。



キャッシュバックが貰える手順などに関しては、シナジーパートナーズの公式サイトでご確認下さい。



シナジーパートナーズの公式サイトはこちら
公式HPはこちら

 

サイトマップ